豆腐との辛相性

以前にもいつかのブログで書いたのですが、

ある日食べたくなるものってありませんか?

そんなしょっちゅう食べなくても生きていけるけど、

突然食べたくなる謎の中毒性をもった食べ物。貴方にもあると思います。

今回私にとってはコレでした!

揚げ豆腐です!

カリカリの表面と、ふわふわの中身、同じ食感のたこ焼きより私はこっちの方が大好きですね(笑)

味は素朴ですけど、油の旨味が染みて最高なんですよね!

でも、だからこそやりやくなっちゃうんですよね・・・

激辛仕様にしてしまいました(笑)

悪い癖です(笑)

今回は、自家製ラー油と花椒とブレンド山椒をたっっっっっぷり掛けました!

味が素朴だからこそ、シンプルにラー油と山椒と花椒で仕上げてみました!

実食!

「おおおお・・・・シビレてくるぜぇぇぇぇぇ!」

花椒とブレンド山椒のダブル攻撃は一段と鼻にきますぜぇ!

さて、今日も自家製ラー油使ったのですが、ふと気付いたんですが。

ラー油がもう少しで無くなりそうなんですね。

これすなわちどういうことかと言いますと、

このラー油さしの中に入ってる、

トリニダードスコーピオンを食べる日が近づいてるということです!

梅いり梅酒のようなものですので、今までのエキスが全部染みて美味しく食べれると思いますので、

このスコーピオンも、唐辛子やら何やらの辛さが全てこいつに染み込んでるはずです!

問題は、どうやって食べるかですよねぇぇぇ。

生でいくか、焼くか、蒸すか、揚げるか、煮込むか、刻んで何かに混ぜて食べるか・・・

これは、少しの間楽しみながら悩むとしましょうかね(笑)

本命は、生かなぁ・・・(笑)
さぁ貴方もレッツチャレンジ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。