山形の名物拉麺に悶絶!

大阪府豊中市に行列の出来る辛い拉麺があると聞いて、
来てみました、それがこちら!
烈火・本店さんの烈火ひっぱり混ぜそば(10辛)です!

このひっぱりそばという名称ですが、こちらは山形の郷土料理である「ひっぱりうどん」を、
ヒントに混ぜそばに進化させたこの烈火さんのオリジナルメニューなのですが、
中に刻み海苔、納豆やサバ、ネギ、卵黄、辛味噌が入ってるんです!
そして、この烈火ひっぱり混ぜそばには赤味噌?+唐辛子?が入ってるんです。
辛さは10段階選べますし、辛くないひっぱり混ぜそばもあります。

右側に赤く潜んだ姿が・・・

私は何度か訪問してて、このメニューしか頼みません。
はっきり言って辛ウマな混ぜそばは、この烈火ひっぱり混ぜそばが1、2位を争うのほどの旨さです!(超個人的感想)

先ず、納豆や卵黄の粘り気!これ拉麺では馴染みないのに、口の中ではなぜか麺とマッチしてスルスルと入っていきめちゃめちゃ美味いです!
そして、刻み海苔とサバがまた和の感じで拉麺では味わえない食感でめちゃめちゃ美味い!
そしてそして、何よりも良いのがやはり辛さ!
絶妙な辛さで、10辛を選ぶと見た目と違ってめちゃめちゃ辛いんです!
でも、旨味が数々の具との相乗効果で、水を飲むタイミングを忘れるくらいのスピードで食べちゃいます。
毎回、味わって食べようと決意するのですが、あまりにも美味しくて凄いスピードで完食してしまいます。

そして、このメニュー、混ぜそばにはよくある丼にぶっかけ用の〆のご飯付きなのですが、これが
めちゃめちゃ辛美味い!!!!

それもそのはず、海苔に納豆にサバに卵黄に辛味噌ですから。
米に合わないわけがない!
まぜそばを色んな店で食べた私ですが、
〆のご飯って結構な確率で、「う〜ん・・・これいる?」
っていう事が多くて、これなら最初から〆ぶっかけ用じゃなく、
拉麺のお供の役割で食べた方が良いのにっていうのが正直なところなのですが、
それが、この烈火ひっぱり混ぜそばは、ぶっかけないと損だよ!損!っていうぐらい美味いです。

なので、もしお近くにお寄りの際は是非ご賞味下さい。
きっとこの新しい拉麺に癖になりますよ!
むしろ山口県に行って本場のひっぱりうどん食べたくなるくらいです(笑)

さぁ貴方もレッツチャレンジ!

店名:烈火・本店
辛名:烈火ひっぱり混ぜそば(10辛)〆ごはん付
住所:大阪府豊中市庄内東町2-2-14

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。