家庭菜園に更なる仲間入り!

我が家には現在、以前買ったトリニダードスコーピオンがあるのですが、

今回はそのトリニダードスコーピオンから種を取り、その種を植えてみたいと思います。

これがうまいこと行けば、今年の夏には我が家にはマイトリニダードスコーピオンを

採取することが出来ますからね!

料理の幅が広がるというものです!

ちなみに我が家にあるトリニダードスコーピオンは冷凍保存しておりましたので、

先ずはそれ一週間ほど干し解凍しました。

すごいグニョグニョしてます(笑)

多分腐ってないはず・・・

そしてここからゴム手袋を付けて慎重に切っていきます。

種が見えるのがわかりますでしょうか?

この種を捨てずに再利用するのが、今回の目的です!

ちなみにカットした断面からはフワァ〜っと辛そうな匂いは出てました(笑)

こちらがトリニダードスコーピオン2個から取り出した種です。

このまま土に埋めようと思います。

ちなみにカットしたトリニダードスコーピオンですが、

このように、干しカゴに入れて十分に乾燥させてやろうと思ってます!

これがどうなるかも楽しみですよね!

それでは、植木鉢の準備に取り掛かります!

先ずは石を入れていきます。

次に肥料もたっぷり入れていきます!

そして土をたっぷり入れて、肝心の種を入れて、

その上に土をかぶせて水を撒きます。

これで出来上がりです!

これで我が家には、鷹の爪、ハラペーニョ、ハバネロ、トリニダードスコーピオンのミニ畑が

出来ました!成長が楽しみです!

さぁ貴方もレッツチャレンジ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。