広島で見つけた辛調味料!

以前、広島県の宮島に旅行に行ったのですが、そこでの出会いを今日はご紹介します。

貴方は広島県に行ったことはありますか?
私は初めて行って知ったのですが、広島県はレモンの国内生産量1位なんです!
知ってました?!

私は知らなくて、お土産屋さんではレモン関連のお土産がたくさんありました。
レモンクッキー、レモンケーキ、レモンジュース、レモンチップスなどなど。

その中で、わたしが見つけたのが「レモスコ」でした!

レモスコとはレモンとタバスコを掛け合わせた調味料で、すごいサッパリした調味料なのです!

でも、激辛というよりはすっぱ辛い味付けです。
そんな中でこんな変わり種もありました!こちら!

レモスコ 勝鯉の赤ver.です!
主な調味料は、瀬戸内産広島レモン、沖縄産島とうがらし、赤唐辛子ということで、
気になって買っちゃいました!
こちらは、通常のレモスコよりも、更にすっぱ辛さが増したような味付けです!

更に派生して見つけた商品がコチラ!

レモスコ ぽん酢です!
レモンとタバスコとポン酢の合作とは、なかなかありそうで無かった内容ですよね!

こちらは本来のポン酢同様、湯豆腐などとの相性がめちゃめちゃ良いです!
でも、その分酸味が増したのか、辛みはあまり感じません。
(もしかしたら私の味覚がおかしいのかもしれませんが・・・)

広島県はこのように牡蠣やお好み焼き意外にも、レモンという名産品を使って、
多種多様な調味料があったんですねぇ!
他県でもきっとこういった激辛調味料が存在するはずなので、今後も見つけましたら
随時紹介していきたいと思います!

さぁ貴方もレッツチャレンジ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。