新ブレンド山椒の実食報告

先日、一ヶ月ぶりに作った山椒ですが(詳細はコチラ)早速、これを使って
何種類か実食してみました!

管理人の持論としましては、
山椒は濃い味付けの食べ物によく合う!ということを思っています。
ですが、まずは香りと味を知るために、豆腐で試してみました!

振りかけて気付いたのですが、赤みが全然見えないですね。
ということは、唐辛子の輪切りがうまいことミルに引っかかってないという事になります。
この辺は今後、要検討ですが、それはそれとして、いざ実食です。

まず香りですが、クミンの匂いが凄いです!
すごいスパイシーな香りが鼻を抜けていきます。

食べてみるとクミンの匂いと山椒の香りが交互に抜けて新感覚でした。
辛みは花椒と胡椒がしっかり付いてます。
コショウはもう少し少なくても良かったかなと思いましたね。

とはいえ、味なし豆腐には相乗効果は薄いですね。
そこで、自家製ラー油を掛けて、その上に今回の山椒を掛けてみました。
すると、一気に辛みが倍増して、管理人好みになりました(笑)

自家製ラー油は、ハバネロたっぷりなのでめちゃめちゃ辛かったので、それに今回の和中印山椒が良く合いました。

次に、振りかけてみたのはやきそばです。

今回食べた焼きそばは、塩やきそばだったのですが、やはり焼きそばは山椒がすごく合います!
濃い味付けに、この山椒は味の相乗効果は絶大です!
それにしても、ミルの挽きたての効果は絶大で、数回挽くだけで、部屋中にクミンの香りが広がりました!

やはりクミンの存在感は強いですね。
下手すれば、他の素材さえも消しかねない香りの強さがあります。
この辺を山椒とバランスよく共存させていきたいとこですね。

味は、コショウを少なめにして、その代わりに花椒と唐辛子の輪切りを多めに入れたらブレンド山椒の
クオリティが高まるのかなという印象でした。
これらのことからわかったのは、コショウとクミンは強いということです。
これを参考に、今後の味付けに活かしていきたいですね!
さぁ貴方もレッツチャレンジ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。