改めて一味の魅力を気付かされました

最近は寒くなったり熱くなったり、温かいなと思ったら夜には寒くなったりと、
相変わらず過ごしにくい季節ですが、皆様いかがお過ごしですか。

ラー油がこの頃無くなりましたので、私の手持ちの貴重な香辛料が減り、
今宵の夕飯に使う辛味をどうしようかと考えてました。

ちなみに今宵の夕飯は鍋でした。

鍋といっても、スーパーに売ってる鍋の素を買ってきて、
食材は白菜、椎茸、ウインナー、鶏肉など結構バラエティ豊かなものです。

ただ、やはりというか、何というか、あまり美味しくない仕上がりでして、
何か味が足りないなと思ってたのですが、それは当然辛味でした(笑)

ですが、こういうときの私の万能調味料であるラー油が無かったので、
何かないかなと冷蔵庫を眺めていましら、

ありました!それは一味です!
うどん等や丼物でも人気の一味唐辛子ですから合わないわけがありません。

ということで激辛一味を振りかけてみました。

一気に黒くなりましたね(笑)

でも、急激に旨味が増しました!
辛さの刺激が素材を引き立たせてくれてますので、
素材である鶏肉の味や、白菜の味、椎茸の味がしっかりと口の中に広がります。

さっきより随分と美味しくなりました。

あっという間に完食しました、ただ舌のピリピリとした痛みはとんでもないものでした(笑)

さて、続いて〆である雑炊でも使わせて頂きました、極上の一味を。

この烈火っていう一味、めちゃめちゃ辛いんですが、
めちゃめちゃクセのなるんですよね。
なぜか。

特別に何か入ってるわけじゃないのに、
やはりこの深煎りというのが他の一味と一線を画するのでしょうか。

雑炊も汗かきながらハフハフ言いながら完食しました。
でも、これがやはり好きなんですよね、やっぱ激辛党たるゆえんですかね(笑)

もうここまでくると、ほんと変態ですよね(笑)
でも、好きなことにひたすら追求しながら人生楽しみたいと思います。

すみません、酔っぱらいながらのブログはロクなこと書きませんね(笑)
さぁ貴方もレッツチャレンジ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。