次の山椒に思慮を巡らす

約1ヶ月前に作った山椒が間もなく底を付きそうなのです。
そこで、次に作る山椒を考えなばなりません!
さて、どうしたものか・・・

前回は、ホワイトペッパー、ブラックペッパー、山椒、唐辛子を使用していました。
やはり、花椒を入れなかったのでピリピリさが全然無くて物足りなかったです・・・

あと、ホワイトペッパーとブラックペッパーの分量が多くて、ほとんどコショウ味でした(笑)

以前、作ったことあるやつで、ブラックペッパー、ホワイトペッパー、山椒、花椒を入れて、バランスがどうだったか覚えてませんけど、めちゃめちゃ美味しかった記憶があります。
それは、香りとピリピリが程よくて、唐辛子を入れなかったことで辛さがマイルドになり、山椒本来の良さが主張されてて良い出来栄えでした!

次はスパイス系香辛料を使ってみても良いかもしれませんね。
クミンとかのカレー系の香辛料やバジルとかのハーブ系香辛料も良いかもですね!

更に柚子などの柑橘系を入れてみても面白そうですね!

まだまだ思慮を巡らす必要性がありますね(笑)

でも、激辛を味わえるブレンド山椒を作ろうと思ったら、やはり唐辛子の輪切りは外せませんよね。
ということは、
山椒、花椒、ホワイトペッパー、ブラックペッパー、唐辛子の輪切りはレギュラー入りで決定だとして、そこから何を混ぜるのか、それこそハバネロとかトリニダードとかキャロライナリーパーを入れてみたい気もしますが、ホール(実)じゃないとミルで削れないのでそこも考えどころですよね。

というわけで、近々作ってまたこちらでも紹介したいと思いますのでお楽しみに(笑)
さぁ貴方もレッツチャレンジ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。