イタリアンラー油はどうなった!?

先日、手持ちのラー油が無くなってしまったので、新しいラー油を作りました!
それが、イタリアンラー油です!!(前回のあらすじはコチラ)

これは、すだちとバジルを入れてるので、それが全体に味を馴染ませる為に、
一晩寝かせてみました!

それを今回はようやく実食しましたので、そのお話です。

さて、肝心のラー油を何に付けて食べてみるかということですが、
やはりラー油といえばコチラでしょう!

はい、みんな大好き餃子です!!!

しかも、これは餃子界のレジェンドオブレジェンド、餃子の王将です!

さぁ、役者は揃いました。(餃子とラー油だけですが笑)

いざ、実食です!!!

・・・・・

ふむ。

最初はいかにも油というような感じが口の中に入ってきますが、
スゥ〜っと鋭い辛味が襲ってきました(笑)

意外と雑味も少なく、上品なラー油というような口当たりでコレはコレで新しい発見でした!

なので、結構じゃんじゃん掛けても、蓄積するような辛さは無く、常に鋭い辛さが抜けていく感じで
食べやすいです!

ただ、油が感じやすいので、サッパリ目の食材に掛けるのが良いかもですね、豆腐とか。

ところで、今回ラー油を作ってる時に使った香味野菜を使って食べるラー油を作りました!

鍋にごま油をひいて、そこに香味野菜を入れて、冷蔵庫にあるラー油を入れまくりました(笑)

そして、炒めていたのですが、ふと目を話したスキに鍋から煙がモクモクと・・・

焦げてしまいました(笑)

焦げの匂いも感じつつ、食べてみると・・・

ん、うまい!うまいぞ!

はい、意外と(笑)美味しかったです!

けっこうサクサクになってたので、食べるラー油っぽいザクザク感が出たので、
ほんとギリギリだったんだなと思いましたね。

やはり、ラー油の火加減は難しいなと感じましたね。

兎にも角にも、これでラー油と食べるラー油が作れたので、またしばらくは持ちそうです!

また新しい発見がありましたら、随時更新していきます!
さぁ貴方もレッツチャレンジ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。